プログレス-”PROGRESS”- 合同会社Collateral 本田要 毎日3万円手に入るアプリを検証

毎日3万円が手に入るという投資アプリ”PROGRESS”プログレス(合同会社Collateral本田要)について記事にしていきます。

私はFXの自動売買を行っており、基本的に手離れが良い投資方法が好みです。

ですから「毎日3万円が手に入る」と聞くとムムッと反応してしまいますし、「3万円」という金額からどれだけの投資資金が必要なのだろうかと色々と考えてしまいます。

FXの自動売買だとしたら自己資金として500万〜600万くらいは必要かなあ?と思うところもありますが、実際のところ何に投資するアプリなのでしょうか!?

もちろん投資ですから普通に考えて損失を被るリスクはあると思いますが、必要な資金など具体的な内容について確認していきましょう。

"<yoastmark

引用元:http://progress35.com/progress/lp1/index.html

特定商取引法に基づく記載

副業や投資を探している人を狙って、お金をだまし取ろうとする悪質な業者が増えています。

そういった業者を簡単に見抜くポイントの1つが特定商取引法に基づく記載です。特商法は消費者保護のための法律で、販売事業者に対して会社名、所在地、連絡先、クーリングオフの方法などを記載するよう義務付けています。

この特商法の記載が無い事業者は信頼に値しませんし、一部の記載モレや事実と異なる表記をしている事業者にも注意が必要です。

特商法の記載のチェックポイント

一般的にはLP(ランディングページ つまり商品の販売ページですね)の下部に、特商法に基づく記載と個人情報の取り扱い(プライバシーポリシー)のページへのリンクがあり、そこから内容を確認できます。

先ほどお伝えした通り、「特商法の記載が無い=法律を守る気が無い」という事で論外ですし、検索に引っかからないように一部または全部を画像データ化している事業者も信頼できる販売元とは言い辛いです。

もちろん、個人の副業で身バレを防ぐために画像データ化するのは理解できますが、法人で画像データ化している会社は「後ろめたいことがありますよ」と言っているのと同じだと思います。

それでは今回のプログレスの特商法の表記を確認していきましょう。

プログレスの特商法の記載

販売会社 合同会社Collateral
販売責任者 本田 要
電話番号 050-5211-8376
メールアドレス info@progress21.biz
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島6丁目3番24号

引用元:http://progress35.com/progress/lp1/toku.html

特商法の記載事項に不備はありませんでしたが、念のため会社名で検索してみたところ同名の法人を見つけることが出来ましたが、所在地の住所が異なっていました。

登記上の住所と事業活動を行っている事務所の所在地が異なることはよくある事ですが、2019年4月に登記された比較的新しい法人であり投資アプリの運営元としての信用度としては少し弱いかなと思います。

また会社のホームページも存在していないようで、法人としての事業内容や資本金などを確認することが出来なかったため詳細不明の会社としか言いようがありません。

公式ブログだけでも存在すればイメージが違ってくるのですが、最低限の会社情報は載せて欲しいものです。

PROGRESSのセールスコピー

毎日3万円手に入るアプリ

すべての人の人生にさらなる進化を

プログレスは、新しい資産運用を通じて、
すべての人の前向きな一歩を応援します。

プログレスなら「お金の悩み」をすべて解決できます。
頼れるお金がその日から。毎日3万円が手に入ります。

引用元:http://progress35.com/progress/lp1/index.html

セールスコピーによると、大手証券会社のファンドマネージャーによる資産運用のノウハウ、ロジック、データがすべて詰め込まれ「稼げるアプリ」になっているそうです。

AI投資アプリと言うとWealthNaviなどが有名どころですが、一般的には年利5%〜8%ほどの利回りが期待できるとされています。

普通預金の金利が0.001%ですから、それと比べればロボアドバイザーは十分高い利回りだと言えますが、今回のプログレスは「毎日3万円の利益」を謳っています。

月20日稼働として計算しても3万円×20日=月60万円、年720万円の利益が狙えるということになります。

税金の支払いもあるので全額使い切るわけにはいきませんが、それでも贅沢をしなければ食べていけるだけの収入になりますね。

とは言え、それだけ高い利益が期待できるという事は、相当な資金が必要になるか高いレバレッジをかけた取引をするかの二択になるでしょう。

投資で100%勝てる保証はありませんので、損失が出るリスクも当然あるはずです。

どれくらいの資金を投入して、どれだけの利回りが期待でき、考えられる損失がどれほどなのかetc・・・セールスレターにキチンと書かれていない部分が気になりますね。

PROGRESSの概要

具体的な投資対象がLPでは明らかにされていませんでしたが、色々と調べてみた結果「日経225」のオプション取引であることが分かりました。

日経225先物取引やFX(外国為替証拠金取引)は、口座に預けた資金以上にレバレッジをかけてトレードが出来るため資金効率の良い投資ができるのが特徴です。

ものすごく簡単に言ってしまうと、レバレッジが10倍であれば投資資金100万円で1,000万円分の投資ができるようになります。

期待できる利益が大きくなる一方で、想定した以上の損失が出てしまった場合「追証」が発生する可能性があります。※日経225先物の追証については以下のサイトに詳しく書かれています。

投資顧問おすすめナビ

基本的には上がるか・下がるかの二択になるワケですが、携帯アプリに任せて本当に毎日3万円の利益が出せるのか少々疑問です。

利用開始までの流れ

STEP1 プログレスをダウンロードする

STEP2 通知が来たらタップする

STEP3 毎日3万円が手に入る

以上のような流れでシステムを利用できるそうですが、普通に考えてトレードをする証券会社で口座開設の手続きを行ったり本人確認書類の提出をする必要があります。

そういった手続きをすっ飛ばしてアプリを利用できるようなので、無料で利用できるのはあくまでもデモ取引だと考えるのが自然です。

証券会社やFX業者などでもデモ口座によるトレードは当たり前に提供されているので、本登録する前に投資先の詳細やトレードのやり方などを試せるのは逆に良いことかも知れません。

しかし、それならそれで事前に「デモですよ」とキッチリ説明してくれた方が良心的ではないでしょうか?

また、運営元の 合同会社Collateralはあくまでも営利企業ですから、本登録する場合にはアプリ利用料などの手数料が必要になると思われます。

広告宣伝費やら何やらかけて集客をしているのですから、そのコストを回収する必要がありますし利益を追求するのが企業の本分ですので、それが悪いとは言いません。

それでも最終的に必要なり容量などはLPで明らかにして欲しいと思います。

PROGRESSの実績

FXの自動売買システムや投資アプリなどの場合、バックテストの結果や値動きのある実際の相場での成績(フォワードテスト)を確認する必要があります。

今回のプログレスの場合、投資先が日経225先物だということは分かりましたが、LP上に掲載された実績画像だけでは「毎日3万円の利益が得られる」というセールスコピーの根拠としては弱いかなと思います。

『第3回モニター募集中!』という記載が事実であれば、過去に第1回〜2回の参加者が居るはずです。

個人的にはLPで謳っている「毎日3万円の利益」を出し続けるのは難しいのではと思いますが、少額でも良いので「参加者の日々の実績」など、何らかの形で出して欲しいですね。

現時点では実際に稼げるという根拠が不十分なため、私としては参加は見送りたいと思います。

PROGRESSの口コミ・レビュー

こういった案件に参加する場合、事前にネットで口コミや評判を調べるのが大切ですが、今のところ否定的な意見が多いようです。

色々と調べてみましたが、実際に「稼げた」という口コミを見つけることができませんでした。

普通に考えて、毎日3万円の利益が出るのであれば月20日稼働として60万円の利益です。

夫婦二人で取り組めば倍の120万円の月収になるのですから、私だったらまず間違いなく自慢します(笑)

しかし、そういった口コミが見当たらないことから「毎日3万円」はあくまでも理論上考えられる数字であり、実際に得られる収益に関しては参加者しだいで変わってくるのでしょう。(※許容できるリスクがひとそれぞれ違うので・・・)

LPを見た限り、実際に稼げるという根拠が弱いと思われますが、無料で参加できるのであれば「やってみたい」と思う人が居るかも知れません。

しかし、これはボランティアではなく営利企業が企画しているものなので、当然どこかで商品販売があると考えて間違いないでしょう

「システム利用料」や「サポート料」として費用を請求されると考えるのが自然だと思います。

個人的にはLPに投資先の情報や必要な資金etcを明らかにせずに集客している部分が気になるので参加を見送りたいと思いますが、ど〜しても気になるという方は、その点を十分踏まえた上で登録を検討してみてください。

まとめ

今回は毎日3万円が手に入るという投資アプリ「プログレス」(合同会社Collateral本田要)について確認してきましたが、色々と調べてみた結果、個人的には参加を見送りたいという結論になりました。

今回のオファーではLP上で具体的な投資先や必要になる資金、考えられるリスクや期待できるリターンなど詳しい情報を伏せてカンタンに稼げるようなアピールをしています。

しかし、普通に考えて「毎日3万円の利益」を出すためには、結構な額の初期投資が必要になるか・高いリスクを背負っているかどちらかだと思います。

投資で毎日勝ち続けることは不可能であり、負ける日も当然でてくるでしょう。

そのときに発生する損失がどの程度の金額になるのか等など参加者に取って不利益になる情報についてもキチンとLPで公開してくれると印象も変わるので、是非改善して欲しい部分です。

そして繰り返しになりますが、運営元の「合同会社Collateral」はあくまでも営利企業なので利益を上げるためのバックエンド販売があると考えるのが自然です。(ボランティアではありませんので…)

個人的には投資先の情報や必要な資金etcを明らかにせずに集客している部分が気になるので参加を見送りたいと思いますが、ど〜しても気になるという方は、その点を十分踏まえた上で登録を検討してみてください。

私がオススメするFX自動売買システム

毎日3万円の利益を出し続けるのは難しいですが・・・

もし、あなたが本当に稼ぎたいのであれば、私が現在進行形で運用し、実際のトレード成績のキャプチャ画像を毎日報告している以下の案件をオススメします。

月利10%〜20%ほどの現実的な利益を得ることができる案件です。胡散臭いと思う気持ちは分かりますが、私が人柱となり検証済みなので安心して下さい(笑)

【PR】毎日実績を報告中!現在進行形で利益を出しているFX自動売買システム

この自動売買システム(EA)は、上記の記事に掲載した画像のような利益を普通に出し続けています。投資のみに関わらず「お金を稼ぎたい」とあなたが思っているのなら、この機会に当EAを手に入れることをオススメします。

詳しくは上記記事を参照下さい。

記事をシェアしていただけると更新の励みになります!
↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました