みふりサイン – バイナリーオプションサインツールを検証(R.O.STYLE合同会社)

バイナリーオプションのサインツール”みふりサイン”について記事にしていきます。

自宅に居ながら毎日コツコツ2,500円稼いで月5万円の副収入が狙えるようです。時給1,000円で換算すると50時間分になるので、これが本当であれば検討する価値はありますね。

取引の手数料が無料で少額の資金でも始められる投資ということで人気のバイナリーオプションですが、どうしても博打的なイメージがありますが、確実に利益を出せるツールなのでしょうか?

詳しい内容を確認していきます。

みふりサイン

みふりサイン

特定商取引法に基づく表記

気になる商材を見つけたら、まず確認したいのが特定商取引法に基づく記載事項です。

特商法は消費者保護のための法律で、消費者とのトラブルを起こしやすい業種に対して会社名、所在地、責任者、連絡先などを記載するよう義務付けています。

一般的にLP(ランディングページ)の一番下に特商法と個人情報の取り扱い(プライバシーポリシー)のページへのリンクがあります。そこから内容を確認することができます。

一通りセールスコピーを読んで「気になるな」と思ったら、購入・登録する前にかならず確認して下さいね。

特商法の記載事項のチェックポイント

まず、特商法の記載が無い場合は論外だと言えます。要は法律を守る気がない事業者だと言うことです。

基本的に特商法の記載があって当たり前、記載モレや事実と異なる内容を記載しているなど不備がある事業者にも注意が必要です。

また、記載事項のうちの一部または全部をテキスト(文字)ではなく画像データ化している会社も要注意です。なぜなら、「検索に引っかからないよう画像データ化する=何か後ろめたいことがある」ですからね。

みふりサインの特商法の記載

販売社名 R.O.STYLE合同会社
運営統括責任者 奥野隆太
所在地 東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407号
電話番号 08071340555
メールアドレス r.o.style.llc@gmail.com
販売URL https://mihri.kikirara.jp/itlp/

特商法の記載に不備はありませんが、連絡先の電話番号が携帯電話でメールアドレスがGoogleのフリーメールなのが気になります。

食用油イオン還元装置のレンタル及び販売
飲食経営及びコンサルティング
建物調査代行業務
リフォーム相談コンサルティング
健康食品、健康機器の販売及びレンタル
コンピュータシステムの企画、設計、開発、販売、賃貸借、保守及びコンサルティング
インターネットに関する総合コンサルティング業務
日用品、化粧品、美容機器の販売
経営コンサルティング

会社概要から抜粋しましたが、事業内容に投資系の内容は含まれていません。本商材に関しては販売のみを請け負っているのかも知れません。

みふりサイン のセールスコピー

みふりサインで初心者でもわかるバイナリーオプション
自宅で毎日コツコツ2500円稼いで月収5万円の副収入
未経験者OK 高勝率サイン 勝率表示機能付き 残り時間カウント
サインが鳴るまでフリータイム

インフォトップで販売されているバイナリーオプションのサインツールですが、1日に2,500円稼ぐためには3万円の資金で1,000円ずつエントリーし、最短で3回のトレードで終了するようです。

1日2,500円とありますが、それ以上稼いではいけない理由がありませんから月収5万円というキリの良い数字を出すための目安でしょうね。

ちなみにバイナリーオプションとは丁半バクチのようなもので、為替レートが上がるか下がるかを予想し、当たれば2倍に、ハズれれば没収されるという取引です。(※正確には1.8倍ほどです)

例えば1万円の利益が欲しいのであれば、掛け金は1万円必要になります。予想があたり、勝てば2万円になって帰ってきますが外せば没収です。ハイリスク・ハイリターンの投資なのです。

みふりサイン の概要

気になるツールの勝率はと言うと、

3戦3勝0敗
5戦4勝1敗
13戦12勝1敗
8戦7勝1敗
8戦8勝0敗

LPに記載されている内容を見る限り、勝率はかなり高いように見えます。

1日2,500円ではなく1日5,000円で月収10万円の副収入とアピールしても良さそうなのですが、何か理由があるのでしょうか?

ツールの使い方としては、

STEP1 サインがなるまではフリータイム
STEP2 アラートがなったらチャートを開いて矢印サインを確認
STEP3 OKならロウソク足が切り替わるまで待つ(矢印が消えたらやめる)
STEP4 次の足が始まった瞬間に矢印の方向にエントリー
STEP5 もし負けたら次の足で倍賭けでエントリー

以上のように一般的なサインツールで特に目新しいものは見当たりません。

気になる点としては『STEP5の倍賭けでエントリー』でしょうか。

マーチンゲールの危険性

「倍賭け」とある通り、トレードはマーチンゲールを使った投資手法だと分かります。参考までにマーチンゲールとは、負けた場合には次回の掛け金を倍にしていく手法です。

話を単純にすると、例えば100円掛けて予想が外れた時は、次に200円を掛けます。すると掛け金は前回の100円と今回200円の合計300円になります。予想が当たれば掛け金200円の2倍の400円が受け取れます。

※利益400円−掛け金300円=100円

得られる利益は常に最初の掛け金の金額になりますが、当たればマイナスにならないというある意味では最強の手法です。

しかし、これにも欠点があります。仮にですが「10連敗して、11回目で勝てた」という場合、どうなるのか累積損益に注目してみると…

回数 結果 掛け金 損益 累計損益
1回目 負け 1,000円 -1,000円 -1,00円
2回目 負け 2,000円 -2,000円 -3,000円
3回目 負け 4,000 円 -4,000 円 -7,000円
4回目 負け 8,000円 -8,000円 -15,000円
5回目 負け 16,000円 -16,000円 -31,000円
6回目 負け 32,000円 -32,000円 -63,000円
7回目 負け 64,000円 -64,000円 -127,000円
8回目 負け 128,000円 -128,000円 -255,000円
9回目 負け 256,000円 -256,000円 -511,000円
10回目 負け 512,000円 -512,000円 -1,023,000円
11回目 勝ち 1,024,000円 +1,024,000円 +1,000円

10回目負けた時点で累積損失は−1,023,000円です。そして11回目の勝負は1,024,000円を掛けたにも関わらず、累積損益は+1,000円になるだけです。

わずか1,000円を取り戻すために100万円以上の累積損益を抱えながら、更に100万円以上の資金を投入する必要があるのです。資金効率が悪すぎると思いませんか?

今回は3万円の資金でという条件があるので、5連敗したら終了になりますね。

トータルの損益が不明

LPには実際に利益を上げている瞬間を撮影した動画が上げられていますが、これだけではツールの性能を判断することはできません。

と言うのも、月間のトータルの損益が確認できるデータなどが公開されていないからです。

疑うわけではありませんが、たまたま勝った時の動画だけ公開している可能性も考えられるため、毎日2,500円・月5万円の根拠としては弱いかなと思います。

元手が3万円としてどれだけの月利が期待できるのか、客観的に第三者が判断できるデータを出してくれると良いのですがね。

現時点では期待できるリターンがはっきりしないので明確な実績が出てから購入を検討すべきでしょう。

まとめ

バイナリーオプションのサインツール『みふりサイン』について確認してきました。

自宅に居ながら毎日コツコツ2,500円稼いで月5万円の副収入が狙えるとのことでしたが、トレードで勝った瞬間の動画はあげられていましたが、月間トータルの実績がわかる情報は明らかにされていません。

ツールの勝率は高いように見えますが、たまたま勝っている部分だけを切り取って実績としている可能性もあります。

元手が3万円としてどれだけの月利が期待できるのか、客観的に第三者が判断できるデータが出てきてから購入を検討した方が良いと思います。

もし、あなたが本当に稼ぎたいのであれば、私が現在進行形で運用し、実際のトレード成績のキャプチャ画像を毎日報告している以下の案件をオススメします。

月利10%〜20%ほどの現実的な利益を得ることができています。胡散臭いと思う気持ちは分かりますが、私が人柱となり検証済みなので安心して下さい(笑)

【PR】毎日実績を報告中!現在進行形で利益を出しているFX自動売買システムとは?

この自動売買システム(EA)は、上記の記事に掲載した画像のような利益を普通に出し続けています。投資のみに関わらず「お金を稼ぎたい」とあなたが思っているのなら、この機会に当EAを手に入れることをオススメします。

詳しくは上記記事を参照下さい。

記事をシェアしていただけると更新の励みになります!
↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました